インタビュー

  • HOME
  • インタビュー

定期検診で気軽に通える、西彼杵郡時津町の歯の健康を守る歯科医院として。

歯は一度失ってしまうと元に戻ることがありませんので、悪化する前に対処することが大切です。当院では定期検診に力を入れており、患者さまの歯の健康維持を継続的にサポートしています。スタッフは全員女性ですので、歯科医院が怖いと思われている女性やお子さまにも通いやすい雰囲気だと思いますよ。

患者さまをなるべくお待たせせずご案内するためにしている取り組みや工夫について教えてください。

スタッフ全員が「患者さまをお待たせしない」という意識を持っています。全員が同じ意識を持つことで行動に変化が出ると考えているため、スタッフ全員で徹底しています。やむを得ずお待たせしてしまう場合は、「あと何分お待ちください」と具体的にお伝えして、患者さまに不安な気持ちを与えないよう配慮しています。

わかりやすい説明には力を入れていると伺ったのですが、その工夫について教えてください。

レントゲン画像や模型など、目で見て分かる資料を多く使用しています。そうすることで、口頭では伝わりにくかった箇所もイメージしやすくなると思うからです。また、自由診療を行う際は、素材ごとの違いを実物を用いて説明することで、わかりやすさと理解力の向上を図っています。

自由診療は先生からおすすめするのでしょうか。

こちらからすすめるということはありません。お口の状態を改善するために、どのような治療があるのかを保険診療・自由診療問わず、すべて提示します。そして、それぞれのメリット・デメリットを説明したうえで、患者さまが納得できるものを選択していただきます。基本的に治療内容の選択は患者さまに委ねていますので、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

根管治療がお好きだと伺ったのですが、その理由について教えてください。

抜歯をしなければいけないという歯を、抜かずに残せる可能性のある治療だからです。歯を残すことは、お口の健康を維持するうえで大切なことです。歯の神経まで菌が感染し、治療が難しいと判断することもありますが、一つひとつの工程をしっかり行い、再度診断をした時にきれいになっている様子が見られると、やりがいを感じられます。

村岡先生が考える、はつみ歯科医院の好きなところについて教えてください。

スタッフですね。元気が良く、きびきびと動いてくれるスタッフが揃っていることが、当院の自慢です。彼女たちがいてくれるおかげで、院内の雰囲気が明るくなり、緊張感をやわらげられているのかなと思います。

はつみ歯科医院の今後の展望について教えてください。

お越しいただいている患者さまに、予防について、特に定期検診の大切さをお伝えしていきたいと思います。予防を進めるためには長くお付き合いしていくことになりますので、普段からコミュニケーションを十分に取り、治療計画等をしっかり説明することを心がけています。また、患者さまになるべく負担を与えないために、まとめて治療を行い、通院回数を少なくできるように努めています。

最後に患者さまへのメッセージやアドバイスをお願いします。

いつまでも笑顔の絶えない毎日を送るうえで、健康な歯は欠かせません。歯を失ってしまうと食事が楽しめなくなってしまいますので、そうならないように当院の定期検診をご利用ください。失って初めてそのありがたみに気付いても、後戻りはできません。お早めのご相談をお待ちしています。